« 10年一昔って、痛感する事件でないですか? | トップページ | ワンセグ視聴の便利さは、何に重点を置きますか? »

2007年9月 9日 (日)

情報処理技術は、何で評価しますか?

情報処理推進機構(IPA)は9月7日、情報処理技術者試験を改革する記事に
関連して、社員に取らせたい資格って記事があった。

「受注したシステムに不具合が生じても、自身では対応できないSEが増えた」
(日本ユニシスの村上拓史人材育成部HR戦略推進室長)。

 原因は、現場で活躍し始めたSEが、プログラミングの実装を経験してこなかったこと
にある。ここ数年、下流工程の外部委託を推し進めてきたツケが、今になって回って
きた格好だ。日本ユニシスは急きょ、下流工程の知識を叩き込む研修とIT資格試験を
組み合わせた教育プログラムを導入した。

 「人が財産」であるソリューションプロバイダにとって、人材開発担当者が抱える課題
は尽きない。上向きの景気が続いたことで案件が増加し、以前から懸念されていた
プロジェクトマネジャーなどの人材の不足は、ますます深刻度を増している。

昔に比べると、ソリューションプロバイダのレベルが、格段に落ちた。
それは、外部委託と言う形で、外注発注して、とにかく安い原価で、
システムを作ろうとした弊害である。
完全に技術が空洞化している。

有名何処のソリューションプロバイダは、無能社員だらけ。
実態は、外注さんが、すべてやっている。

30歳過ぎて、情報処理を持っていない社員の多いこと!
ここぞと言う時に、そいつが出て必ず、ドラぶる。

今更、こんなことで、情報処理試験改革しても・・・。
「無資格者は、仕事できない。」ぐらいの勢いがないと、絶対いいシステムが
作れないし、サポートできない。

システムの良し悪しの前に、担当するSEをまず評価したほうが、
いいシステムを構築できる近道であることを、ユーザサイドは、知らない。

|

« 10年一昔って、痛感する事件でないですか? | トップページ | ワンセグ視聴の便利さは、何に重点を置きますか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96590/16391397

この記事へのトラックバック一覧です: 情報処理技術は、何で評価しますか?:

« 10年一昔って、痛感する事件でないですか? | トップページ | ワンセグ視聴の便利さは、何に重点を置きますか? »